つっぴんのBD-1(カスタム&チューニング&輪行)

アクセスカウンタ

zoom RSS ハンドルにつける荷物入れ

<<   作成日時 : 2012/01/18 21:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

前の自転車には、最初は鉄製の前カゴをつけてもらい、軽量化のために途中からプラスチック製の前カゴに変えました。
前カゴは通勤時や輪行時にとっても便利でした。不満は、雨が降ったら濡れる、地図が見にくい、でした。

フロントバッグに対する条件は以下の通りでした。
・10Lぐらいまでの大きさがよい。(大きめを選びました)
・冬は上着が入ると良い。(入りますが、入れてません)
・ブレーキケーブル、シフトケーブルケーブル、に干渉しない。(昨日のパーツで回避しました)
・折りたたんで転がす状態を考慮する。(なので、脱着式にしましたけど、輪行時にはハンドルを畳まなくなりました)
・好きなバッグを適当なベルトでハンドルに縛り付けるという方法でも構わない。(マップに拘ってボツ)
・地図ケース付きがよいけれど、別途マップホルダを付けるでも構わない。(自家製にしました)
・雨が降っても平気なこと。(防水またはレインカバー付き)(防水バッグにしました)
・フロントバッグの上か下にゴム紐やベルトで、ウェアを縛り付けられると良い。(付けられますが、風でばたつくので諦めました)

●リクセンカウルから選ぶ(8Lのセット価格は12,495円、840g+α)
http://www.g-style.ne.jp/products/rix/index.html
http://www.chari-u.com/parts/bag04/subrixen.htm
⇒リクセンは、大小様々なバッグを気分次第で取り替え可能なのが良いところです。

エクステンション・アダプター 延長距離:43mm 1,155円
⇒ワイヤーのとりまわしが楽になりますが、ハンドルから少し離れるので、慣性モーメントが増えそうなのが気になります。

デイパックボックス フロントバッグ KT811 ¥11,340
http://www.cb-asahi.co.jp/item/05/00/item31051500005.html
サイズ(約) : 高さ220×幅260×奥行き160mm 容量 : 8L 重量:800g
付属品 : フロントアタッチメント、ショルダーベルト、レインカバー、マップケース付
⇒マップケース付きでツーリングに最適なディパックボックスだそうです。

ショッパーコンフォートミニ KF833 各色 ¥6,426
http://www.cb-asahi.co.jp/item/13/00/item31051500013.html
サイズ:W32xH23xD24cm 容量:13L 重量:800g
レインカバー付、マップケース無し、ショルダーベルトなし
⇒アタッチメント別売りなのでその分が重いです。

ラメロミニバスケット KF835 ¥4,441
http://www.cb-asahi.co.jp/item/45/00/item31051500045.html
サイズ:32×24×22cm 12L 850g アタッチメント別売り
⇒プラカゴなので格好悪く、かつ重いです。

deuter(ドイター)トレイル ナチュラム価格11,810円(税込)
http://www.naturum.co.jp/item/item.asp?item=330701&kotohaco=1
サイズ:H19×W26×D22cm
容量:9リットル  重量:700g
⇒カバン屋としては有名みたいだけど、付属品が良く分からず、現物を見れないのでボツ。

●オーストリッチから選ぶ(9Lのセット価格は9,442円、720g+α)
http://www.ostrich-az.com/
⇒大小の取り代えは困難です。折畳み時に取り外すそうとすると少し面倒です。

オーストリッチ・フックキャリアK 重量:(約)360g(ペア) 3300円
F-516、F-530フロントバッグ専用。ノーマルサイズ、オーバーサイズ兼用。
⇒フロントキャリアがなければ、これが必須となります。結構重いです。

オーストリッチ F516 4620円 +レインカバー 1522円
http://www.cb-asahi.co.jp/item/71/00/item31000300071.html
8.9リットル、360g、幅240×高さ210×奥行170
バンド幅20+110+20、バンド長さmax80
⇒走行時に使いやすい手前開きのフタ
⇒手前に付けてもいいかもと思ったけど、足に当たりそう、雨の時に困る、フタが空けにくい、です。

オーストリッチ F530 7665円 +レインカバー
12.2リットル、690g、縦180×横240×高さ230mm
⇒使い勝手は、F516の方が良さそうで、容量はこっちの方が大きいです。

●その他に検討したもの

今の自転車に付けていたプラカゴ
⇒ステムの形状の違いで付きませんでした。

ボールバッグ 約1万円
⇒半球状の面白い形ですが、値段の割に容量が小さい、使い勝手が悪そう、防水性が不明。

仕掛けが満載の「MT CARGO」
http://www.carryingcase.net/group_detail.cgi?group_id=bob-mtcargo
http://katzho.blog.so-net.ne.jp/2010-02-09
¥13860 なので高すぎ

モンベル 4400円
⇒評判悪すぎ、付ける紐が短すぎ

FB-018 フロント用コンパクトバスケット シルバー ¥2,173
http://www.cb-asahi.co.jp/item/04/00/item31000700004.html
サイズ:幅330×高214(294)×奥行225(290)mm
FB-022 フロント用コンパクトバスケット 容量:約13L
http://www.cb-asahi.co.jp/item/10/00/item31000700010.html
サイズ:幅350×高195(280)×奥行275(350)(mm)
⇒地図のスペースがない、雨対策として防水の袋が別途必要
⇒かっこ悪い

バックル式カバン
⇒大型のウエストバッグって感じのものを買って、前に付けることも考えました。

その他に参考にしたページです。
http://www.ikd21.co.jp/ikd/list/m025.html
⇒各社のバッグ(や多くのパーツ)が載っています。
http://www.yamaiko.com/maintenance/20090501.html
⇒自転車用のバッグの取り付け方が紹介されています。

というような感じでいろいろ考えましたが、結局以下に決めました。

●オルトリーブ・クラシックL 12,600円
http://www.cycle-yoshida.com/pr_inter/ortlieb/front/9ulti5_page.htm
http://www.chari-u.com/parts/bag04/ort1.htm#ort5
サイズが2つあります。
L:
 サイズ  H21×W23.5×D17p 8.5L
 重量   670g
 カラー  ブラックのみ
M:
 サイズ  H21×W23×D14p 7L (風の抵抗は同じ)
 重量   650g (ほぼ同じ)
 カラー  赤/青/黒/黄/灰/白
⇒最大積載可能重量は両方とも 3kg で、他と比べると少なめですが、パソコンで考えると 3kg も入れば十分です。
⇒Lをお店で試して「レインズボン+ポンチョ+手袋+上着」が全部入りました。
⇒容量に比べて軽量です。
⇒最初から防水なので、雨が降っても平気です。
⇒純正のマップケースがあります。ただし品切れで入荷日未定でしたので、自作することにしました。

気に入って頂けましたなら、クリックをお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 自転車ブログ 自転車 改造へ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ハンドルにつける荷物入れ つっぴんのBD-1(カスタム&チューニング&輪行)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる